小さな子どもがストレスを抱えている!?子どもの寝違えは整体へ

寝違えって少しでも動かしたら激痛が走り、さらに頭も痛くなり、下手したら仕事どころか娯楽さえ苦しみに変わるから一大事ですよね。

しかも寝違えの厄介なところは、特に自分では何も対処出来ないこと。例えば痛いところを強く揉む、これは絶対NGです。

切り傷で言えば、切り口に直接ぐりぐり刺激を与えるようなもの。お風呂で暖めるのも同じように、切り口に暖かいお湯を染み込ませるようなもので逆効果。そうかと言って冷やしてもあまり意味はありません。

寝違えは季節の変わり目によく起こります。当院でもその頃、寝違えによる患者さんが増えてきます。原因は激しい寒暖差による自律神経の乱れが血行不良を引き起し、筋肉が固まるからだと考えられています。

ところで一般的に筋肉が柔らかく、血行も良いはずの子どもたちでも寝違いを引き起こすことがあります。

お子様をつれて当整体へご来院くださったお父様・お母様に心配そうに「寝相が悪かったのでしょうか…?」と聞かれることがあります。原因は寝相だけではありません。例えばストレスや疲労の場合もあります。「え!?子どもなのにストレス!?」と驚く方が多いと思います。

現代っ子はスマホやゲームなど刺激が多い環境で成長しています。

2、3歳の子がスマホをいじって自分で動画を立ち上げる姿に衝撃を受けたことはないでしょうか?こういった光の刺激が強く電磁波を発する電子機器は大人はもちろん、子ども達の脳を刺激し、興奮させます。脳が興奮すると血液の循環も悪くなり、筋肉が疲労を感じます。すると肩こりや寝違えの原因となるのです。

小さな子どもに大人と全く同じ治療をする訳にはいきません。整体では、お子様の身体の大きさや体調、生活環境に合わせて、施術と生活習慣のご指導を行わせていただきます。

ゆがみを整え、寝違えを取り去る整体 西宮はやし整体院


寝違えの最新記事

ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top