不眠症は整体で解決!?自律神経と眠りの関係

不眠身体は疲れているはずなのに、なかなか眠れない。寝たはいいけど、質が悪くて朝になっても疲れが取れていない。

不眠症でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

不眠症はストレスや外傷やぜんそくなどの身心的な原因、アルコールやニコチンなど化学物質が原因と言われています。

当整体院では、お客様から「整体で言っても仕方がないけど、最近眠れないのよね……」というお話をよく聞きます。でもあながち、お客様の悩み相談は間違っていません。実は整体で不眠症が解決したこともあるのです。

整体で自律神経を整えると

もちろん、お客様の不眠症の原因が何なのかによって、解決の糸口は違いますが、不眠症の原因のひとつに自律神経失調症が挙げられます。

自律神経には交感神経と副交感神経のふたつがあり、副交感神経が弱まることで不眠症に発展します。

副交感神経とは身体をダメージから回復させたり、リラックスさせたりする働きがあります。副交感神経が健康に働いていることで、良質な睡眠を得ることが出来るのです。

そこで整体では、全身の骨と筋肉のバランスを整え、血流やリンパの流れを良くすることで、自律神経を正常な状態へと導きます。

不眠症で悩んでいらっしゃる方の中には、病院の薬が合わず余計に悩み負のスパイラルに陥ってしまう人も多いようです。

そういった方にこそ、ぜひ一度、整体へ不眠症の悩みを相談していただきたいと思います。心と身体って意外と深く繋がっているんです。身体がすっきりしたら、なんだか心も軽くなったとおっしゃっていただくことがあります。ぜひ、不眠症のお悩みははやし整体院にご相談ください。

兵庫、西宮の腰痛専門院  ストレッチをベースとした独自施術 西宮はやし整体院


不眠症の最新記事

ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top