猫背にありがちなバッグにまつわる話を教えて

猫背猫背を気に病んで整体に来ていただくお客さまで、共通して気になることがあります。それはカバンの持ち方です。
 
多くの女性がカバンを片手だけで持っていますが、実はこれ、猫背に良くないんです。おそらく利き腕で持つ方が歩きやすいんだと思いますが、片方の腕だけに負担をかけ続けると身体のバランスが悪くなります。
 
そのため、長い時間、荷物を持ち歩く時は定期的に持つ手を変えてください。また二つ以上の重い荷物やたくさんの荷物を持つ時は、左右同じ重さになるようにバランス良く持ってください。
 
バッグを持つ時の姿勢って意識したことありますか?気をつけてもらいたいポイントが肘の向きです。肘を後ろに向けることによって、肩が開き、正しい姿勢がキープできます。
 

これは普段の生活でも応用ができます。例えばパソコンを使用するデスクワーク、ちょっとした家事のタイミングなどで肘をちょっと後ろに向けることを意識するだけで、姿勢美人になれるでしょう。
 
それから、いつも同じカバンでなく、違うカバンに変えることも大事です。カバンを変えるということは、オシャレの面でワクワクするだけでなく、身体が一定の姿勢に凝り固まるのを防止する効果があります。おしゃれ上手の姿勢美人を目指して、できたら2種類以上のバッグを用意してみてください。
 

注意!重いリュックサックはNG

ただ意外と盲点ですが、重たいリュックサックは姿勢のためにおすすめできません。重たいリュックを背負った人を思い出してみてください。なんとなく前のめりになっている印象がありませんか。重たいリュックはかばんに入れた荷物の重みを支えるために、重心が前に傾き、猫背になってしまいがちです。
 
バッグの持ち方ひとつ変えるだけでも、猫背に効果があります。ちょっとした工夫で姿勢美人になれるので、少しだけ意識してみてくださいね。
 
西宮市 猫背でお困りなら 猫背矯正も得意な西宮はやし整体院へ 国家資格保持者が行う安心の施術です。


猫背の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top