腰痛が起こったら、大切なのは筋肉を動かす事。じっと動かさないのはNGです

ずっと同じ姿勢をしていると、身体が凝り固まったようになって動かしづらくなりますよね。

そんな時、少しずつ身体を動かしませんか?

急に動かそうとしても動きづらいし、ちょっと痛みもあるし。

自然と少しずつ動かす事になるかと思います。

筋肉はこのように、動かさないと固まって動かしづらくなってしまうもの。

これがひどくなると、悪い姿勢が常態化。

腰の部分なら骨盤の歪みにまで発展して腰痛が出ます。

それでも姿勢を改善しないと、腰痛だけでは済まず様々な病気に発展します。

全身に悪影響がありますが、腰周りで言えば椎間板ヘルニアとかぎっくり腰とか、脊柱管狭窄症、座骨神経痛などなど。

こうなると深刻ですね。

筋肉を動かし症状の改善をしなくてはいけませんが、ここまで凝り固まった筋肉は容易には動きません。

固まった筋肉で悪い姿勢が固定されてしまっていますから、骨盤矯正を行い、少しずつ筋肉を動かし改善していく必要があります。

ここまで来るには長い時間がかかったはず。

整体での腰痛改善もそう簡単にはいきません。

悪化の過程と同じくらい、改善にも時間がかかるものなんです。

痛みがでたら、筋肉を動かす事。

ただしやみくもに動かすと痛みが悪化しますから、整体のプロのレクチャーを受けてくださいね。

短時間の筋肉の硬直だってそーっと動かし回復していたはず。

整体に通うなどして、時間をかけて、改善していきましょう。

兵庫県西宮駅 ストレッチをベースとした独自施術。西宮 腰痛専門院 はやし整体院

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快感 岩田先生 ホームページ


腰痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top