生活習慣に根差すものだから、生活習慣病です

生活習慣病には多くのものがありますが、なぜ生活習慣病と呼ばれるかと言えば「原因が生活習慣にあるから」です。

 

都会で会社勤めをし毎日付き合いのお酒を飲み糖尿気味だった男性が、退職して家庭菜園にいそしむ毎日を送るようになりお酒は週に1回という生活になれば、糖尿の心配は無くなるでしょう。

 

運動不足・毎日のお酒という二つの生活習慣が改善されたからです。

 

この場合、医療は一切この改善にかかわっていません。

 

ご自身の生活が変わり、生活習慣が改善されたから体調も良くなったのです。

 

これがまさしく生活習慣病の特徴、医療に頼らずとも生活習慣を改善すれば自分で解決できるものなんです。

 

もちろん、重度の糖尿になってしまった場合は命を守るため医療の助けが必要ですが、そうなる前に自分で生活習慣を改善し健康になりたいものですよね。

 

腰痛などの慢性痛も、生活習慣に根差すものがとても多いのです。

 

椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛などはとても怖い病気ですが、誰でもなりうるもの。

 

遺伝や感染ではなく、生活習慣が作り上げる病気です。

 

こういった厄介な病気を退け、健康で快適な生活を送れるかどうかはあなた自身の生活習慣に左右されるのです。

 

今すでに腰痛があるなら、一度整体にいらっしゃいませんか?

 

骨盤の歪みを治し、生活習慣改善のアドバイスをする。

 

それができるのが、整体です。

 

阪神西宮駅徒歩7分、土日祝も夜20時まで営業。根本治療で痛みを取り再発しない身体にかえる整体院

 

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生


坐骨神経痛 // 椎間板ヘルニア // 脊柱管狭窄症 // 腰痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top