慢性痛は、最初から慢性だった訳じゃない

慢性痛というと、ずーっとそこにあった痛みという感じですが、もちろん慢性痛にも「最初」があります。

 

その最初の痛みは「すぐ治った」ものだった場合が多いはず。

 

腰痛などの慢性痛は筋肉に原因があって起こる場合が多いのですが、最初はシップを貼っておいたら治ったとか、いつの間にか治っていたとか、さほど気にするほどのものでなかったことでしょう。

 

この時は、あなた自身の「元気になろうとする力」すなわち自然治癒力が頑張ってくれて、あなたが何もしなくても痛みから回復できたんです。

 

ちなみにシップを貼ったのは、根本治療ではないんです。

 

一時的に炎症を抑えただけ。

 

痛みを取ってくれたのは、ほかならぬあなた自身。

 

これが厄介なところで、苦労せず痛みが治った体験が「痛みが出ても大したことない」と妙な自信につながります。

 

その結果、整体に通うなんてこともなく、筋肉に負荷をかけ続けるような生活習慣を改善せず、また痛みが出ます。

 

今度は前より強く。

 

2回目も自然治癒力が頑張って治してくれるかもしれません、しかしそうなるとより手ごわい3回目がやってきます。

 

こうして、自然治癒力ではどうにもならない頑固な痛みに襲われて、初めてあなたは「腰痛で悩んでいます」と整体にいらっしゃることになる、というのが多くのパターンです。

 

ですから整体での腰痛等慢性痛の治療は、時間がかかるんです。

 

兵庫県、JRさくら夙川駅徒歩10分 楽に動ける身体を造る整体 西宮 はやし整体院に今すぐ電話を!

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生 ホームページ


坐骨神経痛 // 猫背 // 腰痛 // 骨盤矯正の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top