慢性痛に不可欠な生活習慣の改善。これは「宿題」みたいなもの

慢性痛になったら、生活習慣の改善が必要とお話してきました。

 

その方法は、慢性痛の緩和のために通って頂く整体で伝授します。

 

やったほうがいい事、やめたほうがいい事、様々です。

 

皆さんにはその知識を持ち帰って頂いて実践してもらい、その結果を連れて次回来院してもらう事になるんですが、これって塾に似ています。

 

塾では勉強を教えてくれますね。

 

でもみなさんの頭を良くする特効薬をくれるわけじゃありません。

 

問題の解き方・考え方を教えてくれて、次回までに訓練してきてねという感じで宿題をくれます。

 

腰痛になった場合も、整体では様々な生活習慣改善方法をお教えしています。

 

整体ではもちろん施術を行い、痛みの緩和に努めます。

 

その上で、自宅に戻ったら実践してもらいたい事をいろいろとアドバイスする訳です。

 

次回の来院まで、生活習慣改善をするもしないもあなた次第。

 

宿題を出されても、やらない子っていますから(笑)

 

ただし、次回来院時に宿題ができていないと・・・?その子は叱られ、落第しちゃうかも。

 

生活習慣改善も、やれと強制はできません。

 

ですが、やらずにいると痛みからの解放が遅くなってしまいます。

 

つまり「落第」状態ですね。

 

だからって叱りはしませんが、せっかくの施術効果も上がりません。

 

なにより、痛みからの解放を望んで来院されているあなたが一番辛いはず。

 

腰痛からの解放には施術とセルフケア、この両方がとても大切なんです。

 

 

慢性腰痛を今度こそ根本解消  兵庫県西宮市はやし整体院にご相談ください。

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生 ホームページ

 

 


坐骨神経痛 // 脊柱管狭窄症 // 腰痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top