人間には人間のためのメンテナンスが必要

「メンテナンス」という言葉、実はけっこう様々な方面で使われています。

 

例えば「システムメンテナンス」など、何かを「お手入れ」する事ですよね。

 

自転車には自転車のメンテナンス、車には車のメンテナンスがあります。

 

使う道具も、やり方も、行う頻度も違うでしょう。

 

では人間は?

 

新車にメンテナンスは不要だけどある程度使ったらお手入れが必要、これと同様人間も若いうちはメンテナンス不要ですが、ある程度の年齢になり不具合が出始めたらメンテナンスが必要なんです。

 

そのメンテナンスの方法や時期は人により様々。

 

だからメンテナンスはプロにお任せが一番、人間の身体のメンテナンスなら整体です。

 

整体ではあなたの身体の不調や今後不調が出そうなところを見つけてケアしていきます。

 

車でも人間でも同じなのは、ちょっと調子が悪いかな?くらいの段階で早めにケアする事。

 

エンジンの調子がおかしい程度ならメンテナンスで直るけれど、完全に壊れてしまったら交換が必要ですよね。

 

ところが、人間は簡単に部品交換できません。

 

だから、早めのメンテナンスが必要なんです。

 

たとえば単なる腰痛と侮っていて、椎間板ヘルニアやぎっくり腰なんて病名がついてからでは遅すぎる。

 

「あれ、なんか変?」とか「最近疲れやすいなあ」くらいの異変を見逃さないようにするのが大切なんですよ。

 

西宮駅 辛い腰痛から解放し再発させない整体 西宮はやし整体院

 

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生


ぎっくり腰 // 坐骨神経痛 // 腰痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top