「薬で痛みが治った」は錯覚

腰痛などの痛みに悩み、痛み止めを飲んで「治った」と思う場合がありますが、この場合は薬が痛みを治してくれたのでしょうか?

 

いいえ、薬は痛みを一時的に抑えるもの。

 

痛みの原因を治療してくれるものではありません。

 

では腰痛はなぜ治ったのでしょうか?

 

それは自然治癒力のおかげ。

 

痛みを薬で一時的に緩和している間に、人間に本来備わっている自然治癒力が回復へと導いてくれたんです。

 

そしてそれが功を奏して痛みがなくなった時、まるで薬が腰痛を治してくれたように感じてしまうんですね。

 

本当の頑張り屋さんは「自然治癒力」です。

 

感謝すべきは自分自身に備わったこの力、というわけですね。

 

さて、本当はこの段階=最初に腰痛を感じた段階で整体に訪れて頂けるととっても理想的。

 

整体では今回腰痛が起きた原因を探ります。

 

例えばそれが骨盤の歪みだったとして、今回は自然治癒力が骨盤の歪みで起きた筋肉の緊張や血流の悪さを改善してくれて痛みが解決したのだけれど、今の生活習慣を続けたらよりひどい痛みが繰り返しやってくる事になるのです。

 

整体でご相談頂ければ、早い段階で骨盤矯正を行って骨盤の歪みをしっかり解消。

 

さらにはまた歪みが出ないよう、生活習慣の改善もご指導します。

 

これで、次の痛みがやってくる事なく腰痛とは無縁の生活ができるようになるんです。

 

兵庫県 阪急夙川駅徒歩10分 再発しないカラダを目指す西宮の歪みとり整体院整体 西宮  はやし整体院

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生 ホームページ


腰痛 // 骨盤矯正の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top