今すぐできる、猫背姿勢改善方法

猫背姿勢は見た目のかっこ悪さだけでなく、体が疲れやすくなったり、さまざまな病気の引き金にもなってしまうので、できれば改善したいものです。

ところが、普段から猫背姿勢になっていると背筋をまっすぐ伸ばすのがとても辛く感じてしまい、なかなか治すことができないという方が多くいますが、そうした方でも簡単に猫背姿勢が解決できる方法があります。

朝と晩3分間の猫背矯正体操

猫背の方の多くは肩が内側に丸まっています。この内側の肩を体操で広げることで正しい姿勢を保てるようになります。

1. 猫背矯正体操の方法
・四つん這いになります。この姿勢のまま、お腹をグッと上に引き上げ、背中を丸める姿勢を30秒間キープします。
・その後、背中をゆっくりと下に落とします。この時、肩甲骨の間も下に落とすイメージを保ちながら、1分間姿勢をキープします。

以上の動作を3回繰り返すだけです。基本的には朝と晩に行ないますが、時間がある時にはいつでもやると正しい姿勢が早く取り戻せるので、休日で自宅にいるときなどは、積極的に数をこなすと良いです。

2.正しい姿勢をキープするための2つのポイント
猫背を改善するために、日頃から気を付けたい2つのポイントがあります。どれも簡単なので、忘れずに意識をしてください。

・歩くときの姿勢は、みぞおちから足が出ているイメージで歩く
これを意識するだけで自然に背筋が伸びて猫背改善につながります。
・座る時には骨盤を立てて座ることを意識する

椅子などに座る時には、お尻のお肉で体を支えるのではなく、お尻の骨に重心を乗せて座るイメージにします。これにより、余計な力が抜けて正しい姿勢で座れるようになります。

猫背矯正で評判、西宮の整体院 はやし整体院


猫背の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top