身体をめぐる血液。その循環に筋肉が一役買っている

血液が命を維持し身体を動かす為にとても大切、というのはどなたでもご存知でしょう。

血液は酸素を身体の隅々まで運ぶ大切な役割を担っています。

血液のおかげで、私たちは元気に動く事ができるんです。

この血液を全身にいきわたらせているのが心臓ですが、心臓って上半身の結構上のほうにありますよね。

脚先なんかはかなり心臓から遠く、心臓の働きだけでは全身に血液を運ぶ事が困難です。

そこで、全身の血流を滞りなくするために一役買っているのが全身にある筋肉。

筋肉を動かす事で、その部分の血流が良くなり、全身の血液の巡りがスムーズになるんです。

これをミルキングアクションといいます。

筋肉を動かさないと、血流が滞りがちに。

これは、座りっぱなしの仕事をしていると夕方脚がむくむとか、エコノミー症候群を考えると納得ですよね。

多くの人が悩む腰痛においても、この筋肉の動きが痛みを抑制するポイント。

腰痛の原因の一つは、血流が悪くなって起きる虚血です。

この虚血状態を改善するには、筋肉を動かし血流改善する事が大切なので、整体でも治せるんです。

筋肉を動かし血流を改善する事で虚血状態が改善、腰痛の一つ「虚血性疼痛」を改善します。

腰痛には整体による骨盤矯正など様々な対策がありますが、自分でできる簡単な対策として、筋肉を動かす・つまり身体を動かす事が大切なんですね。

阪神西宮駅徒歩7分 国家資格保有者が行う安心の施術 腰痛改善に強い 西宮はやし整体院

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快感 岩田先生 ホームページ


整体コラムの最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top