薬の量と健康度は比例しない

健康ってとても大切です。

 

仕事の充実も、家族とのいい関係も、恋愛の楽しさも、何もかも健康が大前提。

 

病気がちだったり、痛みを抱えた毎日では何事も楽しめないし全力投球できません。

 

だから運動やサプリメント、質の良い食事など誰でも自分なりの健康法がありますよね。

 

でもちょっと体調を崩したとき、これらの健康法と薬を同じように考えてしまう事があります。

 

野菜を食べると健康になる、同じように薬を飲んで健康を取り戻す。

 

野菜はたくさん食べたほうがいい、だから薬もたくさん飲めば早く健康を回復できる・・・これ、本当なのでしょうか?

 

残念ながらそうではありません。

 

薬は野菜とは違います。

 

腰痛などの痛みがあるから仕方なく摂るものであって、自然界にある栄養を含んだ食べ物とは異質です。

 

薬の種類にもよりますが、中には石油などを原料としている物もあるんです(安全性は確認されています)。

 

薬はあくまで対症療法、健康になるためのものではありません。

 

副作用の問題だってありますよね。

 

まして「生活習慣病」なら何をおいても生活習慣を改善しなくては。

 

なにせ「生活習慣が原因ですよ」とはっきり名づけられているんですから。

 

腰痛など、薬で根本的な解決にならず生活習慣の改善でしか解決しない症状もあり、整体がその一助になれます。

 

痛みの治療法にお悩みなら、一度整体へご相談下さい。

 

兵庫県西宮駅 ストレッチをベースとした独自施術。西宮 腰痛専門院 はやし整体院

 

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生 ホームページ


肩こり // 腰痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top