痛みを再発させない方法

腰痛などの慢性的な痛みは、とかく再発しがちです。

 

これは、痛みを作り出すその人固有の「癖」が治っていないから。

 

痛みの原因が椎間板ヘルニアやぎっくり腰、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛といった疾病だったとします。

 

いったんその疾病を治療し痛みも軽減したとしても、その疾病を繰り返してしまう場合があるんです。

 

この繰り返しを招くのが、その人の癖。

 

一口に癖と言いましたが、姿勢や生活習慣により骨盤の歪みが出てしまい、それが疾病を繰り返させ慢性的な痛みであなたを苦しめているのかもしれません。

 

ではこの慢性的な痛みから本当に開放されるにはどうしたらいいのか?

 

それは、癖を改善することです。

 

もちろん整体で腰痛のための施術を受けて頂き、慢性痛の緩和を行いつつという事になりますが、そこであなたがどんな癖を持っているのかを探っていきます。

 

例えばいつもハイヒールを履いているとか、デスクワークが多くて猫背になっているので猫背矯正が必要だとか。

 

そういった癖を見つけ、改善のためのアドバイスをします。

 

そうすることで、椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛といった疾病も治り、慢性痛からも解放されていきます。

 

整体は、ただ腰痛をとるだけではありません。

 

その本当の原因を探るのも、整体の仕事なんです。

 

阪神西宮駅徒歩7分、土日祝も夜20時まで営業。根本治療で痛みを取り再発しない身体にかえる整体院

≪参考URL≫

愛知県 江南市 爽快館 岩田先生 ホームページ


ぎっくり腰 // 坐骨神経痛 // 椎間板ヘルニア // 脊柱管狭窄症の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top