腰痛対策=椎間板ヘルニア対策ではありません!マッサージより整体が良い理由

youtsu_man

先日、サプリメントを販売されている方からこんな話を聞きました。

「椎間板ヘルニアの方から、症状を良くしようと思ってグルコサミンやコンドロイチンについてお問い合わせを受けるんです」

骨と骨の間には、関節の動きをスムーズにする為、軟骨が存在します。グルコサミンやコンドロイチンはその軟骨を構成する栄養素のひとつです。

その為、確かに腰痛や膝痛に期待は持てますが、椎間板の一部が突出し、神経を圧迫していることが原因である椎間板ヘルニアにはあまり効果が見られないでしょう。

グルコサミンやコンドロイチンは腰痛に対して万能ではありません。はっきり原因が分かっているものに対してはそれなりの対応策があります。

腰痛とヘルニアでは、対策が違う

同じように原因不明な腰痛と椎間板ヘルニアでは整体の施術が違います。単純に受ければ良いという訳ではありません。

だから椎間板ヘルニアでお困りのお客様へは、マッサージチェーン店へ行かれるよりも整体へ定期的に通っていただくことをお勧めしています。

同じ症状のお客様でもその方その方でお身体の状態が違います。また同じ方でもその日その日によって違います。整体ではお身体の状態を見て、お客様一人ひとりに合った施術を行うことが出来ます。

また椎間板ヘルニアの再発率は3~5年以内に50%と言われています。2人に1人がわずか短期間で痛みを繰り返してしまうのです。

はやし整体院ではパーソナルトレーニングも行っています。その為、再発しにくい身体作りにご協力出来るのではないかと考えています。アフタートレーニングもその方の身体と症状に合っていることが大切。ぜひ、はやし整体院にご相談ください。

国家資格保有者が行う安心の施術 腰痛改善に強い 西宮はやし整体院 阪神西宮徒歩7分


椎間板ヘルニアの最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ 連絡

Top